「食」を通して多文化共生を考える

イベント詳細はこちらをクリック

多文化共生1・2・3が目指すことPurpose

 人類の長い歴史のなかで、いま、日本列島で暮らすわたしたち。「食」で使う道具も、はし、スプーン、ナイフ、フォーク、スッカラ、手など、さまざまです。いまここにいるいきさつ、習慣や文化のちがいを、おたがいに理解しあうために、まず「食」を楽しむことから始めてみましょう。生きることは食べることですから。

『ハンメの食卓』は、100年ほど前から日本で暮らしていたコリアンたちが、貧しいなかで日本にある食材を使って工夫を凝らしてつくった家庭料理をまとめた料理本です。かんたんで美味しい料理をつくり、味わうことで、いつもとはちがった文化にふれることができます。

いろいろないきさつで、いま、この日本列島で暮らしているわたしたちが、それぞれのちがいを尊重し、手を取り合って、わいわいがやがや楽しい未来を築いていくことが願いです。

イラスト:茶畑和也(ちゃばた かずや)

イラストレーター。 1955年高知県生まれ。名古屋市在住。 東日本大震災後の2011年3月28日から一日ひとつのハートの絵を描き、facebookとTwitterで発信中。 2013年に『ハートの時間 ひとやすみ』(ゆいぽおと)出版。2018年3月11日〜17日、ギャラリー安里(名古屋 覚王山)で「2018いろんなハート展」開催。
★ホームページ http://chabata.com/

イベント詳細Event

イベント内容

第3回 「多文化共生1・2・3」 in Gihu

2015年に名古屋で始めた「食」を通して多文化共生を考える試み。
2016年秋には三重で、そして、いよいよ集大成となる今年は岐阜での開催です。
チヂミやヤッパを試食して、食文化の多様性に気づいていただけたらうれしいです。

【スペシャルゲスト】料理研究家 コウケンテツさん講演
「ぼくの生い立ちと東アジアの食文化」
コウケンテツさんプロフィールはこちら >>

コリアンフーズ(「ハンメの食卓」より)試食会
※開演前11:15〜12:00
「ハンメの食卓」について詳しくはこちら >>

寸劇「ハンメたちのイドバタ会議」

ケナリコーラスによるミニコンサート
ケナリコーラスについてはこちら >>

開催日程 2018年3月18日(日)
12:15開演(受付 11:15〜12:00 ※試食及び展示販売、15:30終了予定)
場所 ぎふメディアコスモス(みんなの森)みんなのホール
岐阜市司町40番地5 TEL:058-265-4101
アクセス方法はこちら >>
入場料 前売券:1名 2,300円
ペア券:2名 4,000円
当日券:1名 2,500円 ※全席自由・試食券付
定員 各200名(チケット売り切れ次第終了)
主催 多文化共生1・2・3プロジェクト
有限会社ゆいぽおと株式会社アトリエ・ハル株式会社herstyle
NPO法人コリアンネットあいち・多文化ネット「クミヨ」、NPOまなびや@KYUBAN
協力 ケナリコーラス
後援 岐阜県、岐阜市(申請中)
申込方法 \申込受付中!/
チラシ裏面申込用紙にご記入の上FAXでお送りいただくか、
お申込フォームから必要事項を明記の上お申し込み下さい。
お申し込みフォーム
・FAX:052-955-8047
お問い合わせ 多文化共生1・2・3プロジェクト事務局
・電話:070-6533-9077
・メール:info@tabunkakyosei123.com
お問い合わせフォーム

・定員200名。定員になり次第締め切らせていただきます。
・後日事務局よりチケット引換えのご連絡をFAXまたはメールでお送り致します。
・お申込後1週間経っても受付完了の連絡がない場合は、お手数ですが事務局までお問い合わせください。

第3回 「多文化共生1・2・3」 in Gihuのチラシ
チラシをダウンロードする

講師:料理研究家 コウケンテツ

大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは2児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。 著書は、「こどものまんぷくごはん」(家の光協会)、「おやつめし」(クレヨンハウス)、「弁当」(講談社)、「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。

★ホームページ http://www.kohkentetsu.com/

[特別ゲスト]ケナリコーラス

岐阜在住の40代〜70代のコリアンコーラスグループ
5年前にメンバー9人で結成。良き指導者との出会いで、毎週土曜日、音楽の基礎から始め、クラシック、民謡等 様々なジャンルに挑戦。
ケナリ(れんぎょう)の花言葉は希望。歳をとるにつれ、より一層、心に希望を抱き、音楽、 健康的な食と共に、活気ある日々を過ごせるよう、一歩一歩前進中。」

ハンメの食卓 日本でつくるコリアン家庭料理

「ハンメ」は朝鮮半島慶尚道地方の方言でハルモニ(おばあちゃん)のこと。 在日コリアンの高齢者のデイサービスをしているNPO法人コリアンネットあいちが、毎日提供している昼食のレシピを本にまとめました。

■著者: NPO法人コリアンネットあいち 編
■出版社:ゆいぽおと
■構 成: B5版 80ページ

お問い合わせ・お求めはゆいぽおとまで

協賛募集についてSponsors

多文化共生1・2・3プロジェクトでは「ハンメのマルシェ(コリアン家庭料理教室)」に賛同いただけるみなさまからの協賛を受け付けております。
下記の要項をご確認の上、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。皆様からのご支援を心よりお待ちしております。
 

協賛金 協賛金内訳
1口/5,000円 プログラムにお名前を記載
1口/20,000円 ハンメの食卓10冊+茶畑和也さんジクレー版画1枚
ハンメの食卓10冊 + 茶畑和也さんのジクレー版画 1枚

【お問い合わせ先】
多文化共生1・2・3プロジェクト事務局
・電話:070-6533-9077
・メール:info@tabunkakyosei123.com
お問い合わせフォーム

 

広告一覧

  • Gテクノ株式会社
  • KITS
  • モリモト印刷株式会社
  • イオ信用組合
  • 大同生命
さらんばん 食道園
  • ゆいぽおと
  • さらんばん 食道園
  • すんす
  • 韓茶&CAFE SOO
  • おんどる かちてば うっかり八兵衛
  • 家族亭